よくあるご質問と回答

お客様より、よく頂くご質問と回答です。マイニングサービスのご検討にお役立てください。

free amp templates

FAQ

Q:契約してからマイニングがはじまるまで、何日くらいかかりますか?

A:機材調達や機器の設定に時間を要しますので、契約の内容や規模によって、およそ1ヶ月から最長で3ヶ月ほどとなります。KBMでは契約締結前にあらかじめ、在庫や仕入れ状況から予測されるマイニング開始時期などについても丁寧にご説明させていただきます。

Q:ディフィカルティの上昇などで、想定通りのマイニング成果がでない可能性は無いのでしょうか?

A:仮想通貨のマイニングであるPoW(プルーフ・オブ・ワーク)では定期的にディフィカルティの上昇が発生いたします。KBMではその点も考慮した上でより高い採掘効率の実現を目指しておりますが、採掘量の低下や、仮想通貨の市場価格の変動は起こり得ます。KBMではこれらを踏まえてなお、仮想通貨の未来について期待をお持ちのお客様、将来性を感じていただけるお客様にご提案させていただいております。

Q:御社よりも高い利回りを出すという会社から営業を受けましたが、御社の方が投資価値がありますでしょうか?

A:「投資」や「利回り」という言葉や、それに類する事業は第二種金融商品取引業登録と金融免許が必要となります。弊社はマイニングを「新規事業」としてご提案しております。もし、ご検討のサービス提供者様が「投資」や「利回り」などの言葉を使っていらっしゃる場合は、ご検討中のサービス提供者様に金融免許などの確認をすることをおすすめいたします。

Q:クラウドマイニングの様なサービスは提供しないのでしょうか?

A:日本国内の法令上ではクラウドマイニングは金融商品に該当します。こちらも第二種金融商品取引業登録と金融免許が必要となります。そのため弊社では、クラウドマイニングに類するサービスや商品を斡旋および販売を一切ご提供しておりません。

Q:御社は法令遵守していると書かれていましたが、契約書の内容も法令にしたがった内容になっていますでしょうか?

A:はい、もちろんです。弊社の顧問弁護士が全ての契約書の内容を確認しており、弊社の全ての契約書は弁護士の指導に基づいて作成しております。もしご不安でしたら、契約時に御社の顧問弁護士に同席願えれば安心して契約いただけると思います。

Q:節税効果について伺いたいのですが、効果ありますでしょうか?

A:節税については、諸条件および省庁へ必要書類を提出するなど幾つかの段取りが必要です。税法に関わるものであり、またお客様の会社の事業内容や経営状況によっても大きく変化するものでもあり、一概に言えない部分が多いため、直接ご説明させてい頂いております。また、ご要望いただけましたら御社の税理士・会計士にご説明させて頂くことも可能ですので、ご相談くださいませ。KBMではマイニングを新規事業としてご提案しておりますので、適切に会計を行えば節税の効果も期待できるものであると考えております。

  

スタートの準備は出来ております
是非お問い合わせください。

KBMでは、マイニングという事業を成功させる為の専門メンバーが揃っています。 仮想通貨黎明期からのエバンジェリストをはじめとして、マーケティングのプロフェッショナル、仮想通貨関連技術のエンジニア、プロフェッショナルトレーダー、実際に大規模なマイニング工場を運営しているメンバーを含め、多方面で相乗効果が得られるメンバーです。常に最大のパフォーマンスが出せる戦略を立てて、日々実行しています。 安心してご相談いただければと思います。

© 2018, KBM CO., LTD. - All Rights Reserved